" /> ドラマ親愛なる僕へ殺意を込めてキャストや原作!主題歌あらすじ公開 | あそれねブログ

ドラマ親愛なる僕へ殺意を込めてキャストや原作!主題歌あらすじ公開

Sponsored Link
ドラマ

ドラマ親愛なる僕へ殺意を込めてキャストが発表されました。原作のあらすじネタバレを公開します。

ドラマ親愛なる僕へ殺意を込めては、Hey!Say! Jumpの山田涼介さんが挑む水10連続ドラマです。

みずから二重人格を疑う主人公エイジの周辺で起こる猟奇的な殺人事件。息を呑む展開に期待してください!

ドラマ「親愛なる僕へ殺意を込めて」キャストや主題歌についてまとめました。あらすじネタバレを含みますので、知りたくない方はご注意ください。

Sponsored Link
スポンサーリンク

ドラマ親愛なる僕へ殺意を込めて放送はいつから?

 

山田涼介さんが主役を務める『親愛なる僕へ殺意を込めて』は、

2022年10月5日(水)22時からフジテレビで放送スタート(毎週水曜22時~22時54分)。

全9話、初回は15分拡大のSPです。

 

ドラマ親愛なる僕へ殺意を込めてキャスト

浦島 エイジ(うらしま エイジ)/山田涼介

お気楽な大学生。周囲に隠してはいるが、幼少期に父が連続猟奇殺人事件の容疑者であったことから、いじめられ、不遇な時期を過ごしてきた。
 そして、あるとき自分の記憶が数日飛んでいることをきっかけに、自分を二重人格者ではないかと疑う。

B一(びーいち) / 八野衣 エイジ(はちのい エイジ)
エイジのもう一人の人格。「B一」という呼び名は、エイジの名前をもじって麗が名付ける(A→B、2→1)。父である八野衣真の冤罪を信じて独自に調査を進めている。エイジとは正反対に冷静で喧嘩に強い。

雪村 京花(ゆきむら きょうか)/門脇麦

ヒロイン。エイジの恋人、大学生。大学のミスコンテストに、候補者としてエントリーするほどの美人。エイジの過去を受け入れている。

八野衣 真(はちのい まこと)/早乙女太一

エイジの実の父親。15年前、LL事件の容疑者として追われた末に焼死を遂げる。それ以前にも少年事件で殺人を犯しており、保護司である浦島亀一に世話をされていた。

ナミ /川栄李奈

半グレ集団「アリス」の従業員。

佐井 社(さい やしろ)/尾上松也

半グレ集団SKALLのリーダー。LLを信奉している殺人鬼。表向きのクラブ経営を隠れみのに、管理売春等の犯罪を仕切っている。

白菱 正人(しらびし しょうと)/佐野史郎

大学教授。娘をLL事件の最後の被害者として惨殺されている。B一に協力している。

浦島 亀一(うらしま きいち)/遠藤憲一

小説家・テレビドラマの脚本家。ボランティアで始めた保護司として、真と知り合う。LL事件の後、養父としてエイジを引き取って育てる。

浦島 乙(うらしま おと)

亀一の娘。エイジの義姉。ひきこもり。

畑中 葉子(はたなか ようこ)

佐井が仕切る管理売春で働かされている売春婦。B一に協力していたが何者かに殺される。

桃井 薫(ももい)/桜井ユキ

警部。エイジを追う女刑事。15年前の駆け出しの頃に、LL事件の捜査本部に参加していた。

猿渡 敬三(さるわたり けいぞう)/高嶋政宏

桃井の上司、警視。畑中葉子殺害事件を捜査する管理官。かつて桃井と組んでおり、LL事件でも一緒に真を追っていた。

 

キャストに関する新たな情報がわかりましたら、更新します。

ドラマ親愛なる僕へ殺意を込めて原作

▼親愛なる僕へ殺意を込めて

原作:井龍一(いのりゅうはじめ)、作画:伊藤翔太による日本の漫画です。

『週刊ヤングマガジン』にて2018年23号から2019年36・37合併号まで連載

その後、ウェブコミック配信サイト『コミックDAYS』で、2019年8月5日から2020年9月7日まで全97話が配信・連載されました。累計部数120万部を突破(2022年6月時点)。

原作「親愛なる僕へ殺意を込めて」は、全11巻で完結しています。

連続殺人犯の父をもつ主人公が、知らぬ間に殺人事件に関係していることが明らかになっていくサスペンス作品。

原作の漫画は、なかなかハードな内容とのことで、山田涼介さんがどこまで原作に近い演じ方をするのか、注目です。

原作の漫画はかなりグロいけど、面白いと絶賛の声があがっています。 興味のある方は、ドラマがはじまる前に読破してみてください。

楽天ブックス: 親愛なる僕へ殺意を込めて の検索結果

ドラマ親愛なる僕へ殺意を込めて主題歌

ドラマ主題歌が明らかになりました!!!

ドラマの世界観がストレートに伝わってくる曲です。アップテンポなリズムとともに、ドラマを盛り上げてくれそうです^^

 

ドラマ親愛なる僕へ殺意を込めてあらすじネタバレ

20歳の大学生・浦島エイジは、ある朝目覚めると、同じ大学でミスキャン候補と噂される美女・雪村京花が隣で寝ていた。京花がいうには、エイジから告白されて、二人は付き合っているのだという。エイジには直前の数日間の記憶がなく、まるで日付が飛んだような感覚に陥る。付き合い始めた経緯こそよくわからないものの、エイジは京花との関係を受け入れ、彼女と交際することにした。

数日後、自宅に帰りついたエイジたちを、エイジの過去につきまとう雑誌のライターが待ち伏せていた。ライターは、エイジが15年前の女子大生連続猟奇殺人事件の犯人である「殺人鬼LL 」・八野衣真の息子であるという秘密を、京花にバラしてしまう。だが、京花は「お父さんはお父さん、エイジ君はエイジ君」と、その事実さえも受け入れてくれたのだった。そして、童貞のエイジが京花と初めて結ばれようというまさにその時、エイジは思いがけない言葉を彼女の口から聞く。「何言ってんの、昨日も“した”じゃん。」……そう、日付が飛ぶ現象が、またしてもエイジの身に起きていたのだ。

この出来事と前後して、周囲の友人たちから、身に覚えのない自分のおかしな行動を次々と指摘されるようになり、エイジは不安を感じ始めるようになっていく。 そんなある日、エイジは自身に「二重人格」の疑いがあることを知る。困惑するエイジに追い打ちをかけるように、その麗の警告が的中するかのように、エイジの部屋の押し入れからは、数千万円もの大金と血まみれの金属バットが見つかる。そして、まるでエイジの父・「殺人鬼LL」の起こした凶悪事件を模倣したかのような、女子大生・畑中葉子が惨殺される事件が起こる……。

Wikipediaから引用

脚本は、映画『マスカレード・ホテル』シリーズ、映画『LIAR GAME』シリーズを手掛けた岡田道尚さんです。

 

 

Sponsored Link

ドラマ親愛なる僕へ殺意を込めてキャストや原作の紹介!あらすじネタバレ:まとめ

ドラマ親愛なる僕へ殺意を込めてキャストや原作の紹介!あらすじネタバレについてでした。

二重人格という難しい役どころを山田涼介さんがどのように演じるのか、原作が素晴らしいと評判なだけに、注目したいドラマですね。

10月5日 (水)22時から初回15分拡大SP! 

フジテレビ系で放送

お楽しみに^^

Sponsored Link

コメント

タイトルとURLをコピーしました