高野雅彰DG TAKANOの社長の高校や大学経歴を調査!結婚はしてる?

人物
スポンサーリンク
「アフィリエイト広告を利用しています」
「アフィリエイト広告を利用しています」

高野雅彰さんは、株式会社DG TAKANOの創業者CEOです。

DG TAKANOは、”働きたいベンチャー企業ランキング”で第1位に選ばれ、多くの社会人から指示を得ている企業です。

今最も輝いているベンチャー企業DG TAKANOの社長である高野雅彰さんとは一体どんな人物なのか、出身高校、大学や経歴、結婚について探っていきたいと思います。

スポンサーリンク

高野雅彰DG TAKANOの社長のプロフィール/出身高校や大学は?

高野雅彰さんは、1978年大阪府東大阪市生まれ。ものづくりの町として有名な東大阪市の町工場の3代目として生まれました。

兵庫県立龍野高等学校(兵庫県たつの市龍野町日山)出身、龍野高校は共学で2023年のデータでは、偏差値59‐66と公表されています。東大をはじめ、国立大や有名私立大への進学実績を誇る成績優秀な高校です。

龍野高校出身の有名人に、河本敏夫(元通商産業大臣・元郵政大臣)さん、丸山和也(参議院議員・弁護士・タレント)さん、田渕章裕(お笑い芸人:インディアンス)さんなどがいらっしゃいます。

高校卒業後、高野雅彰さんは神戸大学経済学部に入学、卒業されています。将来を見据えて文転して経済学部に行ったということです。

高野雅彰DG TAKANOの社長の経歴は?

高野雅彰さんのことば
当時、周りの友⼈はみんな有名な企業に就職したがっていたが、僕にはみんな同じに⾒

えた。どこも働きたくないと感じた。」

「なぜかっていうと、⾃分で⾃分の⼈⽣をコントロールできなくなる。」

大学卒業後、大学の同期はみんな大企業に行くなか、高野雅彰さんは一人、ITベンチャー企業に就職しました。

その会社は、ファミリー企業で社長が一代で築き上げた会社でした。高野雅彰さんは、起業するつもりだったので就職する際には、「3年で辞めます」と宣言したそうです。
その後独立し、合同会社デザイナーズギルドを立ち上げ、節水ノズルの開発に着手します。
2009年“超”モノづくり部品大賞の大賞を受賞し、2010年株式会社DG TAKANOを設立。2014年に販売会社である株式会社DG SALESを設立しました。

高野雅彰社長は、独学でNC(数値制御)加工機のプログラミング技術などを学び、節水ノズル「Bubble90」を開発しました。 「Bubble90」は、9割の節⽔率かつ⾼い洗浄⼒を実現する独自の技術によるノズルです。

お披露目の場となったドイツの展示会で世界中の企業から注目を集めるなど、技術は評価されましたが、日本では営業をかけても当初はさっぱり売れなかったということです。

そんな厳しい状況のなかでいよいよ倒産寸前といういところで、居酒屋をターゲットにセールスをかけたことがきっかけで、「Bubble90」が世間に認められました。

ここで、ドイツの展示会に参加したときのユニークなエピソードをご紹介します。

2008年末の時点で未完成だった「Bubble90」ですが、翌年の3月までに間に合うだろうと高をくくっていたそうです。ところが、なかなか完成まで至らず、完成したのはドイツ行きの飛行機に乗る当日の早朝、出発の3時間前くらいでした。そのとき、最初に作った7個を握りしめて飛行機に飛び乗りました。

ドイツ行きの道中、パンフレットもない、ポスターもない、資料も何もないという状況でした。

ただ、開催地ベルリンまでの飛行時間が13時間あったので、機内でパソコンを使ってパンフレットのデザインをゼロから作り、現地に着いたらすぐ、キンコーズみたいな印刷ができる店に飛び込んでプリントアウトして、なんとか展示会に間に合ったということです。

高野雅彰さんのタフな一面を物語るエピソードですね♪

また、こんなエピソードもあります。

父親の工場に置いてあったあるNC旋盤、それは世界最速で加工できる最新の機械で、父親が買ったものの操作が難しく、誰も使っていませんでした。

メーカーに問い合わせると、「素人が使いこなすには、住み込みでやって1年かかる」と言われたのですが、高野氏は独学で、3カ月で操作を覚えました。

頭の回転が早いのはもちろん、とても研究熱心な方ですね。

高野雅彰社長やDG TAKANOの評価は?

高野雅彰さんは、誰もが知るソフトバンク/グループ孫正義氏、豊田自動者/豊田章男氏、ファーストリテイリング/柳井正氏と並んで、日経ビジネス「世界を動かす日本人50」に選出されました。

また、DG TAKANOは、大企業で働く3000人に聞いた“ 働きたいベンチャー企業ランキング”で第1位に選ばれるなど、多くの社会人に高く評価されました。

DG TAKANOの社員の男女比ですが、7割程が女性だということです。特に女性を多く採用しようという意図はなかったのですが、「この会社面白そう」とか、「社長の考えに共感できる」と女性の応募が多かったそうです。

そのようなことから、女性のほうが志望動機がストレートだと高野雅彰さんは感じたそうです。

そして、この男女比を見ても女性にとって働きやすい環境が整っている会社だということが分かりますよね。

高野雅彰DG TAKANOの社長は結婚してる?

高野雅彰さんは既婚者なのか、それとも独身なのか。情報を探したのですが、確かな情報は得られませんでした。

独学でNC(数値制御)加工機のプログラミング技術などを学び、その後、節水ノズル「Bubble90」を開発するなど、研究熱心な高野雅彰さんですから、恋愛をする間も惜しんで研究や開発に没頭されたのかもしれません。
結婚指輪をしていないようなので、ひょっとしたら独身かもしれません。

情報がつかめましたらこちらでお知らせします。

高野雅彰DG TAKANOの社長の高校や大学経歴を調査!結婚はしてる?まとめ

高野雅彰DG TAKANOの社長の高校・大学:兵庫県立龍野高等学校・神戸大学経済学部。

高野雅彰DG TAKANOの社長の経歴:ITベンチャー企業に就職、合同会社デザイナーズギルドを立ち上げ、節水ノズルの開発に着手。「Bubble90」が評価され、苦労の後、販売実績が右肩上がりに。

2023年「すすぐだけで汚れが落ちる皿」を発表。

結婚をしているのかどうかについてはわかりませんでした。

高野雅彰さんの起業にかける思いや夢を実現させるバイタリティが伝わってきました。理想が高く、とても素敵な生き方をされている方ですね♪

DG TAKANOが発表した驚きの皿とは?こちらで詳しくまとめています▼

すすぐだけで汚れが落ちる皿はどこで売ってる?販売店や値段を調査

コメント

タイトルとURLをコピーしました