" /> 全日本大学女子駅伝(杜の都駅伝)2022出場チーム!注目選手は? | あそれねブログ

全日本大学女子駅伝(杜の都駅伝)2022出場チーム!注目選手は?

Sponsored Link
スポーツ

全日本大学女子駅伝(杜の都駅伝)2022出場チームと、注目の選手についてお伝えします。

宮城県仙台市で行われる全日本大学女子駅伝、別名:杜の都駅伝2022が例年通り開催予定です。

今年の出場チームはどの大学でしょうか。また、注目したい選手についても気になりますよね。

そこで今回こちらでは、全日本大学女子駅伝(杜の都駅伝)2022出場チーム、注目選手についてまとめてみました。

Sponsored Link
スポンサーリンク

全日本大学女子駅伝(杜の都駅伝)2022出場チームは?

全日本大学女子駅伝(杜の都駅伝)2022は第40回目を迎えます。

開催日は2022年10月30日(日) 12時10分スタートです。

2022年の全日本大学女子駅伝出場チーム、シード権を持ち、出場が決定しているのは以下のチームです。

全日本大学女子駅伝2022 シード校

1 名城大学 24年連続24回目
2 大東文化大学 12年連続12回目
3 拓殖大学 5年連続5回目
4 立命館大学 33年連続33回目
5 日本体育大学 11年連続34回目
6 大阪学院大学 14年連続29回目
7 城西大学 28年連続29回目
8 松山大学 15年連続15回目

名城大は史上初となる6連覇をかけて闘います。

昨年の同大会では、1区から6区までずっとトップを走りきり優勝しました。

圧倒的な強さを誇っています。2022年もその強さは健在です。

小林茂美選手、山本有真選手に加え、2021年の全国高校駅伝で仙台育英高校の優勝に貢献した米沢奈々香選手の活躍が期待されます。

全日本大学女子駅伝2022 各地区出場校

各地区の出場校は以下の通りです。

■各地区代表校

北海道 札幌国際大学 6年連続6回目
東北 東北福祉大学 16年連続20回目
関東 中央大学 4年連続31回目
北信越 新潟医療福祉大学 11年連続11回目
東海 中京学院大学 4年連続4回目
関西 佛教大学 5年連続21回目
関西大学 15年連続15回目
関西外国語大学 3年連続8回目
大阪芸術大学   7年連続10回目
京都光華女子大学 2年ぶり5回目
中国四国 環太平洋大学  4年連続5回目
九州 福岡大学 13年連続34回目

 

<5000mチーム記録上位6校>

東洋大学  2年ぶり9回目
筑波大学 2年連続26回目
順天堂大学  3年連続29回目
東京農業大学 3年ぶり28回目
玉川大学 3年ぶり20回目
亜細亜大学 22年ぶり8回目

<オープン参加>

東北学連選抜チーム

中央大学

中央大学のエントリーメンバーが公開されました。

名城大学

名城大のエントリーメンバーこちらです。

  • 1区(6.6km) 米澤奈々香(1)
  • 2区(3.9km) 石松愛朱加(1)
  • 3区(6.9km) 山本有真(4)
  • 4区(4.8km) 谷本七星(2)
  • 5区(9.2km) 小林成美(4)
  • 6区(6.7km) 増渕祐香(3)

揺るぎない、これこそ優勝につながるメンバー構成ですね。

順天堂大

①小野汐音(4)

②斎藤日歩美(1)

③小暮真緒(2)

④井美咲(3)

⑤丹羽瑞希(2)

⑥垣内瑞希(3)

全日本大学女子駅伝(杜の都駅伝)2022 注目選手は?

全日本大学女子駅伝2022に出場するチームの中で、特に注目したい話題の選手についてまとめました。

全日本大学女子駅伝2022 注目選手

学年 氏名 出身校 自己ベスト
■名城大学
 山本有真(やまもと ゆま) 愛知県 / 光が丘女子高校 1500m 4分17秒17

3000m 8分52秒19
☆日本学生記録☆

5000m 15分23秒30

増渕祐香(ますぶち ゆうか) 東京都 / 錦城学園高校 1500m 4分24秒07

3000m 9分09秒88

5000m 15分42秒02

前大会 6区 (区間新)

谷本七星(たにもと ななせ) 広島県 / 舟入高校 1500m 4分20秒57

3000m 9分11秒68

5000m 15分52秒87

前大会  4区(区間新)

米澤 奈々香(よねざわ ななか) 宮城県 / 仙台育英高校 800m 2’11″84

1500m 4’14″74

3000m 8’59″57

5000m 15’31″33

石松 愛朱加 (いしまつ あすか) 兵庫県 / 須磨学園高校 800m 2’12″37

1500m 4’22″19

3000m 9’13″64

■大東文化大学
鈴木 優香

秋田県 / 大曲高校

前大会 5区(区間新)
■拓殖大学
不破 聖衣来 前大会 5区(区間新)
■日本体育大学
尾方 唯莉 熊本県 / 東海大星翔 前大会 (2区2位)区間新

 

不破選手は、昨年10月の同駅伝5区で、区間記録を1分14秒も更新し、3位入賞に貢献しました。

けれども、今年に入ってから右アキレス腱(けん)痛や貧血の影響により、5月の日本選手権を欠場するなど、思うように走ることができない期間が続きました。

不破選手は、貧血対策として、バランスの良い食事を心がけ、自ら調理することもあり、コンディション作りに注力しました。

そして、今年9月の日本学生対校選手権の1万メートルで32分55秒31をマークして優勝。不破選手の復活を印象づけたかと思われましたが、約5ヶ月ぶりのレースの疲労は大きく、その後は調子を落としていました。

そんな状態だったため、拓殖大五十嵐監督は不破選手抜きで駅伝メンバーを組もうと思っていたそうです。

ただ、不破選手自ら「全体練習に混ざってやってみたい」との要望があり、徐々に調子を取り戻しつつある状態です。

監督からすると、昨年のベストコンディションの時と比べ、2~3割くらいの仕上がりということですが、最も調子が悪かった時と比較すると、まったく別人のような走りであることも明かしてくれました。

30日のレースでは、不破選手の底力を見たいものですね。

全日本大学女子駅伝2022 出走区

全日本大学女子駅伝の出走区はまだ発表されていません。

大会前日の29日に各区間のエントリーが正式発表されます。杜の都で快走を見せるべく、調整をしているところでしょう。

 

なお、全日本大学女子駅伝2022参加チームに与えられる権利等は…..

  • 強化費
  • 本大会8位以内に入ったチーム ⇛ 「第41回全日本大学女子駅伝対校選手権大会(2023年開催予定)」参加権
  • 参加を希望する本大会の上位12校 ⇛ 2022年12月下旬に富士宮市~富士市にて開催される「2022全日本大学女子選抜駅伝競走」の参加権

などが与えられます。

Sponsored Link

全日本大学女子駅伝(杜の都駅伝)2022出場チームは?注目選手は?:まとめ

全日本大学女子駅伝(杜の都駅伝)2022出場チーム、注目選手についてでした!

今週末、いよいよ全日本大学女子駅伝2022が行われます。

天候はまずまずの秋晴れとなりそうです。どの選手もコンディションを整えて自己ベストを更新して欲しいですね。

全日本大学女子駅伝(杜の都駅伝)2022結果!名城大や不破聖衣来は?

Sponsored Link

コメント

タイトルとURLをコピーしました