" /> 東日本女子駅伝2022優勝候補は東京?千葉宮城の有力選手/結果速報 | あそれねブログ

東日本女子駅伝2022優勝候補は東京?千葉宮城の有力選手/結果速報

Sponsored Link

東日本女子駅伝2022優勝候補は東京、千葉、宮城、埼玉の選手に注目し、どのチームが優勝するのか、予想しました!

第37回東日本女子駅伝(2022)がいよいよ開催間近になりました!

エントリーが発表され、レース展開が楽しみになってきましたね。

こちらの記事では、メディアから得た情報を元に、個人的に気になったチームと優勝候補をまとめました。

「東日本女子駅伝2022優勝候補は東京?千葉宮城の有力選手/結果」についてまとめました!最後までお付き合いください。

Sponsored Link
スポンサーリンク

東日本女子駅伝2022結果区間 結果

【結果速報】をまとめました。

優勝  東京  3大会ぶり最多タイ優勝

2位  千葉

3位  埼玉

4位  神奈川

5位  宮城

6位  栃木

7位  福島

8位  長野

1区(6.0km)区間記録

  1. 岡本春美(群馬)18分50秒
  2. 清水真帆(静岡)19分23秒
  3. 山﨑りさ(千葉)19分24秒
  4. 米澤奈々香(宮城)19分26秒 
  5. 名和夏乃子(長野)19分27秒
  6. 出水田眞紀(神奈川)19分29秒
  7. 古川璃音(埼玉)20分04秒
  8. 堀尾和帆(東京)20分06秒

2区(4.0km)区間記録

  1. 古田島 彩(神奈川)13分10秒
  2. 窪田 舞(長野)13分11秒
  3. 幸田 萌(埼玉)13分13秒
  4. 岩崎麻知子(福島)13分17秒
  5. 室伏杏花里(栃木)13分17秒
  6. 道下美槻(東京)13分18秒
  7. 細川あおい(宮城)13分28秒
  8. 今西紗世(千葉)13分31秒

3区(3.0km)区間記録

  1. 村岡美玖(長野)9分45秒
  2. 小川陽香(東京)10分01秒
  3. 鈴木優菜(千葉)10分04秒
  4. 壁谷衿奈(宮城)10分16秒
  5. 仲西梨花(埼玉)10分18秒
  6. 柴田彩花(北海道)10分18秒
  7. 田島愛梨(静岡)10分23秒
  8. 佐藤瑠香(福島)10分24秒

4区(3.0km)区間記録

  1. 磯 陽向(栃木)9分22秒
  2. 手塚 蕾(千葉)9分31秒
  3. 木戸望乃実(福島)9分40秒
  4. 岡﨑萌々(神奈川)9分46秒
  5. 一兜咲子(東京)9分49秒
  6. 福山若奈(埼玉)9分54秒
  7. 半田帆乃花(静岡)10分01秒
  8. 宇都宮桃奈(北海道)10分02秒

5区(5.0875km)区間記録

    1. 杉森心音(宮城)16分11秒
    2. 筒井咲帆(群馬)16分17秒
    3. 増渕祐香(東京)16分35秒
    4. 青山瑠衣(千葉)16分44秒
    5. 赤堀かりん(静岡)17分03秒
    6. 近藤希美(神奈川)17分08秒
    7. 平尾暁絵(福島)17分09秒  小林日香莉(新潟)17分09秒

6区(4.1075km)区間記録

  1. 長岡みさき(宮城)13分18秒
  2. 佐藤悠花(長野)13分22秒
  3. 山田桃子(福島)13分23秒
  4. 成瀬結菜(埼玉)13分24秒
  5. 吉井優唯(千葉)13分26秒
  6. 河野 花(東京)13分28秒
  7. 小林遥香(栃木)13分32秒
  8. 土田佳奈(新潟)13分35秒

7区(4.0km)区間記録

1.本姫渚乃(神奈川)13分12秒
2.磯野友希(東京)13分19秒
3.長島奈南(千葉)13分21秒
4.渡邉来愛(宮城)13分28秒  臼田麻花(長野)13分28秒
5.小泉咲菜(埼玉)13分29秒
6.橋本和叶(新潟)13分33秒
7.村上果蓮(栃木)13分44秒

8区(3.0km)区間記録

1.村上美優(千葉)9分20秒
2.長島彩音(栃木)9分23秒
2.長谷川采花(北海道)9分23秒
4.丹野星愛(福島)9分26秒
5.藤田紅良(静岡)9分30秒
6.木村真桜(茨城)9分37秒
7.真柴愛里(長野)9分38秒
7.杉森由萌(群馬)9分38秒

9区(10.0km)区間記録

  1. 新谷仁美(東京)31分08秒
  2. 山ノ内みなみ(埼玉)31分48秒
  3. 山口 遥(神奈川)32分42秒
  4. 下門美春(栃木)33分08秒
  5. 佐藤奈々(千葉)33分09秒
  6. 門脇奈穂(宮城)33分26秒
  7. 鈴木 葵(福島)33分27秒
  8. 清水美穂(北海道)33分47秒

東日本女子駅伝2022優勝候補は東京?

■東京都

1区:堀尾 和帆(ベアーズ)
2区:道下 美槻(立教大 3年)
3区:小川 陽香(順天高 3年)
4区:一兜 咲子(杉並区立大宮中 2年)
5区:増渕 祐香(名城大 3年)
6区:河野  花(東京高 3年)
7区:磯野 友希(東京実業高 3年)
8区:大木 優奈(江戸川区立葛西第二中 2年)
9区:新谷 仁美(積水化学)

 

東京は直近では、第35回大会で優勝しています。

今回は、9区区間新記録をもつ新谷仁美選手が2大会ぶりに出場します。

新谷選手:(にいや ひとみ)1988年2月26日生まれ。10000メートル競走とハーフマラソンの日本記録保持者。レースにストイックであるがゆえ鬼役として見られています。愛称は「にいやん」。

 

新谷選手率いる東京は、10月30日の『全日本大学女子駅伝』で6区を走り抜き、史上初の6連覇を果たした名城大学の増渕祐香選手もエントリーしています。

その他、保坂選手、小川選手も控えていますね。

同大会の福島陸橋の鈴木会長が、

「最有力は東京」

と言っていたように、東京チームの強さを感じます。

勝負を左右する鍵となる中学生については、経験も実績もある一兜、大木選手がエントリーしています。新谷選手も状態が良さそうですし、選手の層が厚い東京が優勝に最も近いチームだと思います。

新谷選手、6日後に迫った大会に向けてとてもリラックスしているように感じられます。SNSでも、当日の走りが期待できそうなコメントをアップしています。

新谷選手のコーチは、「ハーフマラソンで日本記録を出した時の水準はお見せできる」とコメントしています。

ますます新谷選手のレースが楽しみになってきましたね。

東日本女子駅伝2022千葉宮城の選手

■千葉県

1区:山﨑 りさ(日本体育大 2年)
2区:今西 紗世(成田高 1年)
3区:鈴木 優菜(成田高 3年)
4区:手塚  蕾(佐倉市立佐倉東中 3年)
5区:青山 瑠衣
(ユニバーサルエンターテインメント)
6区:吉井 優唯(船橋市立船橋高 3年)
7区:長島 奈南(成田高 3年)
8区:村上 美優(船橋市立海神中 3年)
9区:佐藤 奈々(スターツ)

千葉は、増田明美さんの出身校である成田高校から頼りになる3人がエントリーしています。

日頃から一緒に練習をしているので、緊張感のなかにもリラックスムードが生まれ、普段どおりの落ち着いた走りができるのではないかと思います。

 

■宮城県

1区:米澤奈々香(名城大 1年)
2区:細川あおい(仙台育英学園高 1年)
3区:壁谷 衿奈(仙台育英学園高 2年)
4区:安藤 紀香(仙台市立八木山中 3年)
5区:杉森 心音(仙台育英学園高 3年)
6区:長岡みさき(仙台育英学園高 1年)
7区:渡邉 来愛(仙台育英学園高 2年)
8区:男乕 結衣(仙台市立五城中 2年)
9区:門脇 奈穂(拓殖大 2年)

増渕祐香選手とともに走り抜いた名城大の米沢菜々香選手のほか、強豪仙台育英の選手がずらーっと並んでいます。

やはり宮城県内で1強の証でしょうね。どの選手も凌ぎを削ってエントリーされていますから実力は確かです。

チームの団結力もありますし、レースでは上位をキープしていい順位でゴールすると思います。

 

■埼玉県

1区:古川 璃音(ニトリ)
2区:幸田  萌(東京農業大 2年)
3区:仲西 梨花(昌平高 3年)
4区:福山 若奈(狭山市立狭山台中 3年)
5区:浜野  光(中央大 1年)
6区:成瀬 結菜(昌平高 1年)
7区:小泉 咲菜(本庄東高 1年)
8区:武田 莉羽(越谷市立栄進中 3年)
9区:山ノ内みなみ(しまむら)

山ノ内みなみ選手は、2022年10月の実業団による『プリンセス駅伝』で驚異の10人抜き!

力強い走りで、区間2位の結果を残しました。そんな山ノ内選手がどれだけチームを引っ張っていくのか、注目です。

東日本女子駅伝2022アンカー区間

今大会のアンカー区間は、熾烈なレース展開になると言われています。

ハーフで新記録をマークした時と同じくらいの快走が期待できる新谷選手をはじめ、世界陸上にも出場した、埼玉県チームの山ノ内みなみ選手、最強の市民ランナーの山口遥選手は、5度の優勝経験のある神奈川県チームのアンカーで出場予定です。

Sponsored Link

東日本女子駅伝2022優勝候補は東京?千葉宮城の選手にも注目:まとめ

優勝候補:東京

千葉、宮城のどちらかが2位、3位。埼玉も上位争いに食い込んでくると予想。最初から最後まで気が抜けない熾烈な入賞争いになりそうです。

 

今年の東日本女子駅伝も最後まで、目が離せないレース展開が予想されます。気になる天気も問題なさそうです。

週間予報:11月13日 曇り 最高気温/20℃ 最低気温/10℃

沿道で、テレビの前で、是非声援を送りましょう!

11月13日(日)午後0時3分スタートです。

 

2022年を締めくくる富士山女子駅伝のコースについて詳しくまとめています。

富士山女子駅伝2022コース高低差や走行距離は?出場資格を調査!

偉業を成し遂げた名城大や異次元の走りと言われる不破選手についてまとめています。

全日本大学女子駅伝(杜の都駅伝)2022結果!名城大や不破せいらは?

Sponsored Link

コメント

タイトルとURLをコピーしました