" /> 台風11号(2022年)芦屋基地に接近するのはいつ?展示飛行に影響は? | あそれねブログ

台風11号(2022年)芦屋基地に接近するのはいつ?展示飛行に影響は?

Sponsored Link
国内

台風11号(2022年)が猛威をふるっています。

芦屋基地航空祭2022が近づいてきたこのタイミングなので、台風の行方が非常に気になりますね。

そこで、台風11号が芦屋基地に接近するのはいつなのか、台風11号の現在地、ブルーインパルスの飛行に影響はあるのかについてまとめました。

 

Sponsored Link
スポンサーリンク

台風11号(2022年)九州にも?台風接近前から大雨警戒

 

台風11号(2022年)がブルーインパルスの展示飛行に与える影響は、現時点では五分五分ではないかと思います。
台風の進行方向が変わるか、勢力が衰えるか、何かしらの理由で福岡県に大きな影響を及ぼすことがなければ航空祭は予定通り行われるでしょう。

台風11号(2022年)現在地はここ

台風11号 現在北上中

▼3日13時の情報

 

大型で強い台風11号は、きょう3日正午には、石垣島の南南東約130キロにあり、ゆっくりした速さで北へ進んでいるとみられます。石垣島地方が暴風域に入りました。

tenki.jp から引用

2022年9月3日 12:09

 

台風11号は4日(日)以降は東シナ海を北上します。東シナ海の海水温が高く、上空の風の流れが発達に適した条件となるため再び非常に強い勢力となり、5日(月)9時は中心付近の最大風速が50m/sまで強まる見込みです。

九州に近づく6日(火)朝の時点でも最大風速40m/sと強い勢力を保つとみられます。中心は少し離れて通るものの、長崎県など九州北部は風速25m/s以上の暴風域に入る可能性があり、警戒が必要です。

※ウェザーニュースから引用  3日13時の情報

 

Sponsored Link

台風11号(2022年)芦屋基地に接近するのはいつ?展示飛行に影響は?:まとめ

台風11号(2022年)芦屋基地に接近するのは、今のところ5日(月)の夜半以降です。

9月4日の展示飛行に影響があるかどうかは、もう少し様子を見てからの判断になりそうです。

Sponsored Link

コメント

タイトルとURLをコピーしました