" /> ペルセウス座流星群関東で見える場所は?観測スポットや目撃情報! | あそれねブログ

ペルセウス座流星群関東で見える場所は?観測スポットや目撃情報!

国内

12月のふたご座流星群、1月のしぶんぎ座流星群と並んで、8月に観測される「ペルセウス座流星群」は、三大流星群の一つで、安定した観測数が期待できるのがペルセウス座流星群だと言われています。

そこで、ペルセウス座流星群関東で見える場所、観測スポット、目撃情報などをまとめました。ご覧ください。

Sponsored Link

ペルセウス座流星群関東で見える場所、観測スポット

流星群は放射状に流れてくるので、できれば地面に寝転んで360度見渡せる体勢出待ち続けるのがおすすめです。タイミングや方角は予想できません。なので、特定の方角を眺めるという見方ではないほうが見やすいのです。

おすすめスポットはこちらです。広い敷地と周りに人工光が少ないこと、空全体を見渡せるというのがおすすめの理由です。

目黒天空庭園(目黒区)

都心に近い場所として行きやすいのではないでしょうか。庭園内に高低差があるのが特徴です。

夢の島公園(江東区)

こちらも車で行きやすい場所です。密にならずに観測できそうですね。

武蔵野の森公園(府中市)

近くにお住まいのかたは、ご家族で観測するのによさそうです。

ペルセウス座流星群目撃情報

関東地方ではありませんが、関東近県からの目撃情報がありました。実際に見れたらこれほどの迫力で綺麗な情景が見れるのですね!

ペルセウス座流星群見える時間

日にちは8/11~8/13が見やすいと言われていましたが、天気予報が雨らしいので、11日の夜から12日未明にかけてが良いのでは、と思います。


せっかく好条件が揃って観測しやすいと思われていましたが、天気のほうが怪しいですね。13日午前4時より12日の明け方近くのほうが望みがありそうです。

Sponsored Link


ペルセウス座流星群関東で見える場所は?観測スポット、目撃情報!:まとめ

ペルセウス座流星群の関東地方で見やすいスポットととして、目黒天空庭園(目黒区)、夢の島公園(江東区)、武蔵森の公園(府中市)を紹介しました。

わざわざ出かけなくても、できるだけ人工光の少ない、空を広く見渡せる場所があれば空を見上げてみてくださいね。流星群との素敵な出会いがあるかも知れません^^

四国カルストで満天の星空が独り占めできるホテルはこちら。

Sponsored Link

コメント

タイトルとURLをコピーしました