" /> ららぽーと堺オープンはいつ?営業時間や、店舗・施設情報を紹介! | あそれねブログ

ららぽーと堺オープンはいつ?営業時間や、店舗・施設情報を紹介!

開店

「ららぽーと堺」(仮名称)がオープンすることになりました。関西エリアでは、甲子園、和泉、EXPOCITYに次いで、4店舗目となります。

ららぽーとといえば、ショッピング、グルメ、レジャーなどが充実している大型商業施設として有名ですが、ららぽーと堺はどのような施設としてオープンするのか、気になりますね。

今回こちらでは、ららぽーと堺のオープンの日、営業時間、店舗、施設情報についてまとめました。

Sponsored Link

ららぽーと堺オープン日はいつ?

〈ららぽーと堺エントランスイメージ図〉

画像引用元:出店ウオッチhttps://shutten-watch.com/kansai/6127

ららぽーと堺は2022年秋に開業予定ですが、具体的な日にちは、まだ発表がなく分かりません。分かり次第追記します。

ららぽーと堺営業時間

ららぽーと堺の営業時間について、今のところ不明です。参考までに他店の例を見てみましょう。

■ららぽーと和泉の営業時間(通常営業)

ショッピング・サービス 10:00〜21:00
レストラン街 11:00〜22:00
フードコート 10:00〜21:00

ただし、コロナウィルス感染症拡大防止の為、現在は20:00閉店となっています。

ららぽーと堺の営業時間も、特別の事情がなければ、ららぽーと和泉と同じような通常営業の時間帯になると思われます。

ららぽーと堺店舗や施設情報


ららぽーと堺イメージ図:引用元 https://saitoshika-west.com/blog-entry-7132.html

ららぽーと堺建築概要

〈ららぽーと堺〉

敷地面積 74,300㎡
延床面積 約145,000㎡
店舗面積 56,200㎡
店舗数 220店
駐車台数 3,200
開業日 2022年秋

 

建物は、地上3階建(店舗:1~3 階、駐車場:屋上)と、地上6階建の立体駐車棟が2棟建築される予定です。

なお、敷地内に約2,400m2の広場を整備し、建物内には地域連携を図ったイベントを実施できるスペースを設ける予定とのことです。

このようなことから、周辺地域の活性化を目指す地域密着型の商業施設だということが窺えますね。

ららぽーと堺テナント店舗

出店する店舗に関しては、具体的な店舗名はわかっていませんが、ファッション、雑貨、飲食、エンターテインメント、サービス等、話題性の高い店舗を揃え、ファミリー層をメインに、シニア・ヤング層まで、幅広い世代に楽しんでもらえるような店舗作りを予定しています。

そして、このららぽーと堺の最大の特徴が、『リージョナル型ショッピングセンター』ということです。『リージョナル型ショッピングセンター』とは、総合スーパーや百貨店、映画館や大型家電量販店などを核として、展開する商業形態です。

ですから、いずれかの大型で集客が見込める目玉となるような商業施設が建築されるものと思われます。どのような施設なのでしょうか。楽しみですね!

それについても、分かり次第追記したいと思います。

Sponsored Link

ららぽーと堺の場所やアクセス、営業時間、店舗施設:まとめ

ららぽーと堺のオープン日、営業時間、店舗や施設情報についてでした!

オープン日、営業時間、テナント店舗など詳細はまだ不明な点が多いのですが、他店の状況を参考にしながらまとめました。

今後、ららぽーと堺の情報が分かり次第追記していきますので、お楽しみに^^

ららぽーと堺の場所、アクセス、駐車場について知りたい方はこちら

Sponsored Link

コメント

タイトルとURLをコピーしました