" /> 愛しい嘘優しい闇5話あらすじと感想!優美の不倫相手は誰? | あそれねブログ

愛しい嘘優しい闇5話あらすじと感想!優美の不倫相手は誰?

ドラマ

「愛しい嘘~優しい闇」5話のあらすじをまとめています。

ネタバレになりますので、知りたくない方はご注意ください。

Sponsored Link
スポンサーリンク

愛しい嘘優しい闇5話あらすじネタバレ/優美の不倫相手は誰?

  1. 今井望緒:波瑠     漫画家志望
  2. 雨宮秀一:林遣都    都内のIT企業社長
  3. 深沢稜:溝端淳平    地元のワイナリー経営者
  4. 本田玲子:本仮屋ユイカ  法律事務所に勤務する弁護士
  5. 岩崎奈々江:新川優愛   地元の会社に勤めるOL
  6. 野瀬優美:黒川智花    名家に嫁いだ専業主婦
  7. 中野幸:不明

 

優美の夫野瀬正は亡くなった優美の不倫相手を雨宮秀一だと確信し、刃物で刺し怪我を負わせました。

幸い急所を外して雨宮が命を落とすことはありませんでした。

が、玲子はこの一件で雨宮が優美の不倫相手だという疑いを強く持ちました。

望緒は優美のカーナビの履歴を調べることで何かわかるのでは、と優美の車のカーナビをたどってみました。すると、奈々江が死んだ1月15日に喫茶店である男性と会っていたことが分かりました。

そしてその男性が”中野幸(みゆき)”であり、優美の不倫相手である可能性が出てきました。

 

一方、望緒と稜、玲子は中学時代の恩師田村を尋ねます。

そこで、中野幸が両親にひどい虐待を受けていたことを知ります。田村先生は、中野幸の自宅の火事で中野の両親が亡くなったことは、中野にとってある意味救いだったのかもしれないと言いました。

 

その夜、雨宮の自宅マンションを訪ねた望緒を押しのけて雨宮の自宅に侵入した野瀬は再び雨宮の命を狙います。望緒の必死の攻防により、なんとか難を逃れた雨宮でしたが、野瀬はこのことで指名手配犯となります。

望緒と雨宮はこの事件をきっかけにお互いをかけがえのない存在だと感じ、結ばれます。が、望緒は雨宮の寝顔に意味のわからない”違和感”を覚えました。

一方、玲子は雨宮が過去に恋人への暴力により、恋人を死なせ逮捕されていたことを知ります。

そればかりか、雨宮とともに介護施設で暮らす雨宮の母(高橋ひとみ)を訪ねると、雨宮の母は望緒に「逃げなさい!あなたも殺されるわよ。」と衝撃的な言葉を発しました。

雨宮の母は若年性アルツハイマーを装っていたのでした。

Sponsored Link

愛しい嘘優しい闇5話感想!

愛しい嘘優しい闇(2/11)5話は、14年間の事実が少しずつ明らかになってきました。

優美の不倫相手は中学時代転校していった中野幸の可能性が出てきました。

また、雨宮秀一が優美の不倫相手である確証を野瀬がもっているらしいこと、雨宮が過去に女性に暴力で死なせ、逮捕歴があること、雨宮の母もそれを知っていて若年性アルツハイマーを装っていること、これらがまたあらたな疑惑をもたらしています。

雨宮が望緒に優しいフリをしながら、心の闇を抱え、裏の顔を持っているのを感じ、見ていてハラハラします。

雨宮と中野の関係性がこの謎を解く鍵になることは間違いありません!

中野幸が雨宮にすり替わっているのか、と何度も考えるのですが、核心をついた推理には及びません。望緒が感じた違和感が気になります。

 

それにしても色々な表情を見せる林遣都さんの演技は、何が真実なのか全くわからない点で素晴らしいと思います。善人なのか同情されるべき不遇の人なのか、早く知りたいですね。

6話の展開が楽しみです。

見逃し動画を見る
U-NEXT

愛しい嘘優しい闇4話あらすじネタバレ第3の犠牲者は?

愛しい嘘優しい闇最終回はどうなる?結末予想

Sponsored Link

コメント

タイトルとURLをコピーしました