" /> 任天堂株式分割とは?わかりやすい解説と儲かるのかを調査 | あそれねブログ

任天堂株式分割とは?わかりやすい解説と儲かるのかを調査

Sponsored Link
販売情報

任天堂が株式分割をするという発表がありました。株式分割とはどういうことでしょうか。株取引に詳しくない方にとってはその仕組みやメリットがよくわかりませんよね。

今回こちらでは、任天堂株式分割とは?わかりやすい解説と保有して儲かるのか、という点についてまとめました。

Sponsored Link
スポンサーリンク

任天堂株式分割とは?わかり易く解説

株式分割とは、既に発行されている株式について、100株を200株、300株などに分割することを指します。

例えば、株価が1,000円の株式が1:2の株式分割(100株を200株に分割)をした場合、分割後の保有株数は2倍になりますが、理論上、100株の株価は500円となります。

任天堂は110月1日、1株を10株に分割実施ということですから、10分の1の金額で任天堂株が購入でき、高嶺の花だった任天堂の株保有者になれるということです。

このように、投資単位の水準を引き下げることで、株式の流動性の向上と個人投資家の拡大に期待しての方針ですね。

 

これまで、560万からしか取引ができなかっ人気の任天堂株が56万円ほどで購入できるチャンスだということで、これまで株取引に縁のなかった人たちはもちろん、個人投資家が気軽に購入できるため、是非手に入れたいと思われるでしょうね。


何から学ぶべきかわからない人に。

任天堂株式分割儲かるの?

株式分割は、もともと保有していた人にとっては、表面上、何ら変わりません。

1:10に株式分割となったら、1株が10株になるのですから、理論株価上の価額はかわらずに、株数が10倍になるので理論上の1株の株価は1/10になります。

すでに任天堂株をお持ちの富裕層の方、羨ましいですね。今後値動きが楽しみになりますでしょうか。

 

儲かるかどうかは、株ですから何とも言えません。

ただ、株式分割をする第一の理由に、株の流動性を増すことがあげられます。

1株を10株に分割すると、株数が10倍に増えることになります。その結果、価格は下がりますが、価格が下がることで、株価が高くて買えなかった投資家が投資しやすくなるため、市場参加者が増え、流動性が増すのです。

市場参加者が増えれば、株価の乱高下が少なくなります。また、株価が下がることで購入する投資家が増えれば、株価が上昇することも考えられます。

また、傾向として分割で株価が分割されたことで、分割前の株価と比較し、割安感(単に買う値段が安いと感じる)があるので、上がる可能性はあるとは言えます。

 

株主にとっては、株式分割によって分割比率に応じて株価は下がることになりますが、ここで

「急に株価が下がったから売ってしまった…」などと、早まった行動に出ないようにしてくださいね。

分割発表から分割日の真ん中頃までが高値の傾向にあり、そこで親株だけ売るというのが賢い、損の少ないやり方だと判断する意見もありますよ。

Sponsored Link

任天堂株式分割とは?わかりやすくい解説と儲かるのかを調査:まとめ

任天堂株式分割とは、についてわかりやすくまとめました。株式投資などに詳しくない方にもおわかりいただけたかと思います。

任天堂株は確実に儲かると断言することはできませんが、これまで手の届かなかった株価が株式分割により、比較的購入しやすい価額のなるということです。また、任天堂というブランドが何よりも魅力的ではあるのかな、という気がします。


学びの一冊はこちらで。

Sponsored Link

コメント

タイトルとURLをコピーしました