" /> 丸亀製麺 初めての来店時わかりやすい注文方法とおすすめメニュー | あそれねブログ

丸亀製麺 初めての来店時わかりやすい注文方法とおすすめメニュー

フード

全国展開している讃岐うどんのおいしいの店といえば、『丸亀製麺』です。各店舗内で粉から麺作りをしているこだわりよう、麺の美味しさが最高です。食べ方は好きなようにカスタマイズが可能で、メニューの多くがお財布に優しいお手頃価格です。

まだ体験したことのないあなたが初めて来店するときに、戸惑うことのないよう注文方法をご紹介します。

Sponsored Link

うどんの注文から席につくまでの動作

    1. うどんを注文  「うどんの種類を選ぶ」「並・大・得」「温かい・冷たい」
    2. トレイを取る
    3. 天ぷらやおにぎりなどを注文する場合は、近くにある四角い皿もトレイに乗せる
    4. うどんを受け取る
    5. 好きな天ぷらを取る  品切れのときは店員さんに言えば揚げたてをもってきてくれる
    6. おにぎり、いなりずしを取る
    7. 会計      クーポンがあれば先に提示する
    8. 席近くに配置されているトッピングを乗せる  たくさん取りたければ取り皿にどうぞ
    9. 水、おしぼりを取る

箸や七味、ソースなどは席に配置されています。

気になるメニューは

定番のかけうどん(並:300円 大:410円 得:520円いずれも税込み)はアレンジが無限に広がります。

釜揚げうどん(並:290円 大:400円 得:510円いずれも税込み)はシンプルながら飽きのこない一品です。

だしを”ぶっかけて”いただくぶっかけうどん(並:300円 大:410円 得:510円いずれも税込み)は讃岐うどんの醍醐味を味わうことができます。

釜玉うどん(並:370円 大:480円 得:590円いずれも税込み)は卵としょうゆの絡みがたまらない、日本人なら誰もが好きな味でしょう。

カレーうどん(並:490円 大:600円 得:710円いずれも税込み)は程よくパンチの効いたスープで、女性ファンが多いです。寒い時期には体の芯から温まりそうですね。

メニューの詳細はこちら

限定メニューも楽しみ

店舗限定メニューも見逃したら勿体ないですよ。熱々のあんとたまごが絶妙の「たまごあんかけ」(並:450円 大:560円 得:670円いずれも税込)やピリ辛明太子がアクセントになる「明太たまごあんかけうどん」(並:520円 大:630円 得:740円)があります。提供する店舗が限られているので、チェックのうえ来店したほうがよいでしょう。

また、季節限定メニューもあります。毎回旬の食材を使った楽しみな一品です。今は鴨ネギうどん(並:690円 大:800円 得:910円いずれも税込み)が1月12日~2月28日までの期間限定で食べられます。脂の乗った鴨肉がおいしそうですね。白ネギが入っていますが、ネギ好きな方ならさらに薬味コーナーで青ネギをたくさん乗せたいところですね!

以前私が食べた季節限定メニュー、「牡蠣たまあんかけうどん」は新鮮な牡蠣から旨味が溢れ、とろっとろの卵との相性が最高でした!

美味しい特典

うどん札

うどんを注文した場合の会計時に「うどん札」が一枚もらえ、期間内に集めた枚数で次のような美味しい特典が得られます。

  1. 3枚で(大根おろし、とろろ、温泉たまご、明太子のうち)トッピング1つ無料
  2. 5枚で好きな天ぷら100円引き
  3. 10枚で(ざる、かけ、ぶっかけのうち)うどん1杯無料

来店スタンプ

アプリをインストールし、来店のたびにスタンプを貯めることができます。10個スタンプが集まれば人気メニューの「かしわ天」一個が無料でもらえます。
このかしわ天、大きさもさることながら柔らかくジューシーで虜になる美味しさです!

Sponsored Link

まとめ

以上注文方法を簡単に紹介しました。これを参考に、ドギマギすることなく注文していただけると嬉しいです。

なんと言っても日本人のソールフード、うどんの美味しさを『丸亀製麺』で再確認しませんか?

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

Sponsored Link

コメント

タイトルとURLをコピーしました