" /> 東日本女子駅伝2021千葉県エントリーメンバー注目選手と順位予想! | あそれねブログ

東日本女子駅伝2021千葉県エントリーメンバー注目選手と順位予想!

出産

東日本女子駅伝2021に出場するチームの中でも力のある選手が多いという印象を受けるのが千葉県チームです。一昨年35回大会と33回大会で優勝しています。

そんな千葉県チーム、今年のエントリーメンバーはどの方々でしょうか。千葉県エントリーメンバー一覧、注目選手、順位予想をまとめました。

Sponsored Link
スポンサーリンク

東日本女子駅伝2021千葉県エントリーメンバー

監 督  滝田 輝行(船橋東高)

コーチ  佐俣 牧子(市立柏高) 小林 尚揮(鎌ヶ谷中)

千葉県エントリーメンバーはこちらです。

  • 佐藤 奈々(32)スターツ
  • 大西  響(22)ユニバーサルエンターテインメント
  • 奥村 紗帆(23)ユニバーサルエンターテインメント
  • 白石由佳子(23)ユニバーサルエンターテインメント
  • 山﨑 りさ(19)日本体育大 1年
  • 横澤 奈夏(17)成田高 2年
  • 大橋日茉理(16)日本体育大学柏高 2年
  • 塩野愛梨花(17)日本体育大学柏高 3年
  • 髙橋  葵(17)日本体育大学柏高 3年
  • 鈴木 優菜(16)成田高 2年
  • 今西 紗世(15)八木中 3年
  • 石川 舞桜(13)岬中 2年
  • 菅原 仁子(14)三田中 2年

 

東日本女子駅伝2021千葉県注目選手

山﨑 りさ(19)日本体育大 1年

山﨑 りさ選手は、2021年だけでも10大会ほどレースに出場しています。

5月の関東インカレ女子1500m1組目で3位、3組目で3位、3日後の関東インカレ女子で5000m1組目で2位、6月の日本学生陸上競技個人選手権女子1500m4組目と5組目で1位、9月全日本インカレ女子1500m5組目で5位、同大会同じく2組目で1位、同大会5000m1組目で3位という堂々たる成績を上げています。

安定した走りが持ち味ですね。今大会でも千葉県チームの要となると思います。

 

横澤 奈夏(17)成田高 2年

横澤 奈夏選手は年に2、3大会ほどの出場で経験は多くありませんが、2020年11月の関東地区高校女子駅伝3区を6位、12月の全国女子高校駅伝4区で14位です。

今年は9月の千葉県高校新人陸上競技大会女子3000m1組目1位、直近の10月千葉県高校女子駅伝2区、区間3位という成績でした。今年に入ってからの飛躍的な成長ぶりがうかがえる成績ですね。

横澤 奈夏選手もまた、期待を背負って素晴らしい走りを見せてくれそうです。

大橋日茉理(16)日本体育大学柏高 2年

大橋選手は、6月の千葉県高校陸上記録会女子1500m1組目で1位、7月の全国高校総体陸上(インターハイ)女子800mで8位、1500mで5位、9月の千葉県高校新人陸上競技大会女子1500mで1位、10月千葉県高校女子駅伝で1位の成績をあげています。

これ以上ないというほどのベストな状態で今大会に臨むことができそうです。

塩野愛梨花(17)日本体育大学柏高 3年

2021年6月千葉県高校陸上記録会女子3000m1組目で1位、1500m1組目で2位、10月の千葉県高校女子駅伝2区で1位の走りを見せました。

良い流れの中で11月14日を迎えます。

髙橋  葵(17)日本体育大学柏高 3年

10月に行われた日本体育大学長距離競技会女子3000m8組目で11位でした。

 

東日本女子駅伝2021千葉県チーム順位予想

開催日 優勝(回数) タイム
1 1985年11月24日 東京(初) 2時間27分02秒
2 1986年11月9日 茨城(初) 2時間24分20秒
3 1987年11月29日 千葉(初) 2時間24分33秒
4 1988年11月13日 千葉(2) 2時間24分05秒
5 1989年11月12日 東京(2) 2時間20分03秒
6 1990年11月11日 群馬(初) 2時間18分45秒
7 1991年11月10日 千葉(3) 2時間20分01秒
8 1992年11月8日 東京(3) 2時間20分39秒
9 1993年11月14日 宮城(初) 2時間22分06秒
10 1994年11月13日 東京(4) 2時間22分44秒
11 1995年11月12日 埼玉(初) 2時間19分08秒
12 1996年11月10日 埼玉(2) 2時間19分47秒
13 1997年11月9日 宮城(2) 2時間19分42秒
14 1998年11月8日 東京(5) 2時間21分24秒
15 1999年11月14日 千葉(4) 2時間19分39秒
開催日 優勝(回数) タイム
16 2000年11月12日 東京(6) 2時間17分54秒
17 2001年11月11日 千葉(5) 2時間19分02秒
18 2002年11月10日 神奈川(初) 2時間21分50秒
19 2003年11月9日 神奈川(2) 2時間19分29秒
20 2004年11月14日 神奈川(3) 2時間18分26秒
21 2005年11月13日 埼玉(3) 2時間19分26秒
22 2006年11月12日 群馬(2) 2時間20分37秒
23 2007年11月11日 東京(7) 2時間18分34秒
24 2008年11月9日 東京(8) 2時間19分15秒
25 2009年11月8日 長野(初) 2時間18分36秒
26 2010年11月14日 千葉(6) 2時間18分02秒
27 2011年11月13日 神奈川(4) 2時間16分57秒
28 2012年11月11日 神奈川(5) 2時間16分16秒
29 2013年11月10日 千葉(7) 2時間19分23秒
30 2014年11月9日 群馬(3) 2時間16分43秒
開催日 優勝(回数) タイム
31 2015年11月8日 千葉(8) 2時間17分27秒
32 2016年11月13日 長野(2) 2時間17分55秒
33 2017年11月12日 千葉(9) 2時間18分37秒
34 2018年11月11日 東京(9) 2時間18分45秒
35 2019年11月10日 千葉(10) 2時間18分56秒
36 2021年11月14日

引用元:東日本女子駅伝 – 歴代優勝チーム – Weblio辞書

リザルト:千葉県は3位でした!健闘しました!

東日本女子駅伝で千葉県チームは、これまで歴代1位の通算10回優勝しています。もちろんチーム全体が連覇を目標にしていると思いますし、そのためのチーム作りをしていると思います。

注目した選手の山﨑選手以下、横澤 大橋、塩野、髙橋選手が中心となり、優勝候補となる快走を見せてくれると思います。

上記の5人の選手たちが中心となり、チーム全体がベストコンディションで大会に臨むことができれば、35回大会に続いて連覇もあり得ると思います。

少なくても2位、3位までには入るだろうという予想は大きく外れることはないのでは、と思います。

Sponsored Link

東日本女子駅伝2021千葉県エントリーメンバー注目選手と順位予想!:まとめ

東日本女子駅伝2021千葉県エントリーメンバー注目選手と順位予想!についてでした。

注目の選手らがチームを引っ張ってレースを展開できれば、優勝もありそうです。力強い走りを楽しみにしたいと思います。

東日本女子駅伝2021東京都エントリーメンバー一覧、記録と順位予想については、こちらにまとめました。合わせてご覧ください!

Sponsored Link

コメント

タイトルとURLをコピーしました