" /> 浜松基地航空祭2022開催日やブルーインパルス飛行時間!混雑状況も! | あそれねブログ

浜松基地航空祭2022開催日やブルーインパルス飛行時間!混雑状況も!

Sponsored Link
イベント

浜松基地航空祭で毎年行われていた「エアフェスタ浜松」が2019年以来、3年ぶりに開催されることになりました。

エアフェスタ浜松の見どころは航空機の展示飛行です。中でも、ブルーインパルスの曲技飛行が人気で、例年多くの来場者が詰めかけるイベントです。

そこで気になるのは、浜松基地航空祭2022ブルーインパルスの飛行時間が何時頃なのか、また、予行飛行はあるのか、ですよね?

こちらでは、浜松基地航空祭2022ブルーインパルスの飛行時間、予行飛行、当日の混雑状況についてまとめました。

Sponsored Link
スポンサーリンク

浜松基地航空祭2022 開催日タイムスケジュール

開催日程 2022年10月23日(
展示飛行 時間 12:35~15:30 (開門:9時)

開催場所 浜松基地(静岡県浜松市西区西山町無番地)

「エアフェスタ浜松2022」は、事前申込の必要なく、無料で一般入場が可能です。

<展示飛行スケジュール・参加機種>
09:00〜 基地開門
12:30〜12:50 オープニングフライト(T-4、T-400)
12:55〜13:35 救難展示飛行(U-125、UH-60J)
13:35〜13:45 機動飛行(T-4)
13:45〜14:00 機動飛行(F-15)
14:00〜14:15 機動飛行(F-2)
14:40~15:20 ブルーインパルス
15:30 終了

 

ブルーインパルスの展示飛行は、浜松基地航空祭のフィナーレを飾ることになります。40分間の飛行をしっかりカメラに収めてくださいね^^

<地上展示機>
T-4
ブルーインパルス (T-4)
T-400
F-2
F-15
UH-60J
U-125A
E-2C/D
U-680A
C-2

<地上展示・アトラクション>
自衛隊車両・装備品の展示
T-4、T-400コックピット展示
ペーパークラフト
放水体験
部隊紹介
中部航空音楽隊による演奏(11:00~11:30)

地上展示機も豪華ですし、放水体験やペーパークラフト、音楽隊による演奏などアトラクションは盛りだくさんの内容になっています。飽きることもなく、あっという間の6時間半になりそうですね!

エアフェスタ浜松2022リーフレット

浜松基地航空祭2022 アクセス

〇徒歩または自転車
基地北側にある北門より入門してください。

〇タクシー
基地南側にある正門より入門をお願いします。基地内にタクシー乗降場を設けています。

〇遠鉄バス
浜松駅からの直通バスが運行し、基地内の臨時停留所で乗車及び降車ができます。

■「エアフェスタ浜松2022会場行き・シャトルバス運行」について

当日は、「浜松駅(アクトシティ南側)~浜松基地会場」間を運行するシャトルバスをご利用ください。

■運行時刻について

浜松駅(乗り場:アクトシティ南側)~(直通)~エア・フェスタ会場
※乗り場は「浜松駅(北口)バスターミナル」ではありません。ご注意ください。

<行き:エア・フェスタ会場行き>
8:35からの運行を予定しております。
~最終便 13:00発
※浜松基地会場は、9:00開門予定です。

<かえり:浜松駅行き>
最終便 16:30発
(かえり)浜松駅行きシャトルバスについて、利用者のかたの降車場所は交通状況に応じて
アクトシティ南側 または 浜松駅バスターミナルのいずれかとなります。

<片道>大人500円・小学生250円 

<往復>大人1,000円・小学生500円

当日アクトシティ2階の乗車券売り場にて、乗車券をご購入願います。
※乗車券の事前販売はありません。

お支払い方法は、
①現金、②ナイスパス(遠州鉄道発行ICカード乗車券)、③バーコード決済(PayPay・楽天ペイ)のいずれかのなります。

〇自家用車及び自動二輪車
基地内に一般来場者用の駐車場は設けていません。(事前抽選で当選した方のみ駐車できます)

また、周辺にはコインパーキング等もありません。

車で行く予定の方は、浜松駅周辺に有料駐車場に車を停めて、基地まではシャトルバスで行くのがおすすめです。

 

鉄道・レンタカー・宿泊までも楽天トラベル

Sponsored Link

浜松基地航空祭2022 予行飛行

浜松基地航空祭2022の目玉イベントとも言えるブルーインパルス飛行は予行飛行があるのでしょうか。

それについて発表はありませんが、これまでも航空祭や、9月に行われた西九州新幹線の開業祝賀イベント、栃木県で開催した国体の開会式イベントの開催時も、前日に予行飛行を行っています。

そういうわけで、浜松基地航空祭でも予行飛行があるものと思われます。

追記:10月22日15時前後だった?ようですね。

予行飛行が行われた様子がアップされていました。青空が広がっています。

 

見事な飛行の様子を共有させていただきます。 ↓ (アップしていただき、ありがとうございました!)

おそらく前日の22日(土)、本番の23日と同様の時間に予行飛行が行われる予定だと思いますが、お天気次第で時間の変更があるかもしれません。

10月15日(土)の今治でのブルーインパルスの予行飛行は、雲が広がって視界が悪かったせいで予定していた予行飛行を3時間ほど遅らせて行いました。

予定変更のおかげで、雲ひとつない青空を背にブルーインパルスが見事な予行飛行を見せてくれました。

会場へ行かずにブルーインパルスが見れる穴場スポットをご紹介しています↓

浜松基地航空祭2022駐車場ありのブルーインパルス穴場スポット!飛行ルート

浜松基地航空祭2022 混雑状況

浜松基地航空祭2022は、2019年以来3年ぶりの開催ということと、ブルーインパルスの展示飛行が披露されるため、例年どおりの人出が予想されます。

これまで晴天であれば、基地には13万人ほどの来場者を記録していますので、2022年もお天気が良ければそれくらいの来場者が見込まれます。

お子さま連れでお出かけになる場合は、なるべく混雑を避けて観覧したいものですね。

 

こちらは今治市で開催されたブルーインパルス飛行についてまとめています↓

ブルーインパルス飛行時間観覧場所!今治みなとフェスティバル100

浜松基地航空祭2022開催日やブルーインパルス飛行時間!混雑状況も!まとめ

浜松フェスタ2022展示飛行は、ブルーインパルスを見ることができる数少ないイベントです。3年ぶりの開催で、航空自衛隊の隊員もみなさんの来場を楽しみにしていることでしょう。

せっかくの機会ですから、航空機の華麗な飛行を存分に楽しんでくださいね。

 

11月26日は愛知県でもブルーインパルスが見られますよ^^

愛知ブルーインパルス飛行時刻や経路は?県政150周年記念行事

 

 

鉄道・レンタカー・宿泊までも楽天トラベル

 

Sponsored Link

コメント

タイトルとURLをコピーしました