" /> ブラインドドンキー(東京)の場所アクセス、おすすめメニューと口コミ! | あそれねブログ

ブラインドドンキー(東京)の場所アクセス、おすすめメニューと口コミ!

店情報

予約の取りにくいレストラン、ブラインドドンキー(東京・神田)の場所とアクセス、おすすめメニューと口コミをまとめました。

Sponsored Link
スポンサーリンク

ブラインドドンキー場所アクセス

「the Blind Donkey(ブラインドドンキー」は、カリフォルニアのオーガニックレストランの先がけとして知られるレストランで料理長をつとめたジェローム・ワーグさんと、目黒で人気のレストランのオーナーシェフ、原川慎一郎さんによる「オーガニック料理」を創作し、提供してくれる人気のレストランです。

ブラインドドンキー場所

住所:東京都千代田区内神田3-17-4

電話:050-3184-0529/03-6876-6349

定休日:日曜・月曜

営業時間:ひる 11:30~14:30  よる 18:00~22:30

 

ブラインドドンキーアクセス

3駅からのアクセスが可能です。どこから行っても徒歩圏内です。

JR山手線 / 神田駅(西口) 徒歩2分(110m)
東京メトロ丸ノ内線 / 淡路町駅(A1) 徒歩6分(430m)
東京メトロ千代田線 / 新御茶ノ水駅(A1) 徒歩6分(430m)

ブラインドドンキーおすすめメニュー

ブラインドドンキーは日替わり定食のように毎日変わるメニューにより、足繁く通っても飽きのこない、むしろ新しい発見のあるレストランです。

人気は「真鯛のカルパッチョ」。

「くくりの森のまるごと人参 海藻フリット」は人参の甘みがとてもおいいしいと評判です。

京都吉田パンのカンパーニュの皮の美味しさは絶品。デザートのレモンタルトも是非お試しいただきたい一品です。

そして、ワインは自然派志向のワインを多数揃えています。

窓際の席で開放的な雰囲気。それがもおすすめのメニューと言えそうです^^

ブラインドドンキー口コミや評価

体に優しいオーガニック食材を創作料理で提供しているブラインドドンキー、本当に美味しいのか、気になりますよね。

そこで、実際に行って料理を召し上がった方の口コミをピックアップしてみました!

  • 料理はシンプルなので素材の味が楽しめる
  • 野菜が生き生きしているなーと感じる
  • 明るくフレンドリーな雰囲気
  • 調味料に頼らない料理
  • 1皿の量が少なめ、男性には物足りない
  • 値段は高め
  • ひっそりと雰囲気ある店
  • 体が浄化される野菜力
  • はじめて人参が死ぬほど美味しいと思った

素材の味を最大限に活かすようシンプルな調理がほとんどのようです。

調味料に頼らない素材そのものの味を体験できるとあれば、子供にこそ食べさせたいですね!野菜嫌いの子供などいなくなりそうです。

 

お客さんの満足度が高く、リピーターの多いお店です。

Sponsored Link

ブラインドドンキーおすすめメニュー:まとめ

ブラインドドンキー場所アクセスは?おすすめランチについてでした。

中高年の男性が呑みに行く街のイメージが強い神田ですが、店内に足を踏み入れた瞬間、異国情緒あふれる「The Blind Donkey」。客層も外国の方がかなり多いようです。

私も機会があれば、是非ともおとずれてみたいお店です。

 

Sponsored Link

コメント

タイトルとURLをコピーしました