" /> 土浦花火大会2022穴場スポットは?子連れにおすすめの場所アクセスも | あそれねブログ

土浦花火大会2022穴場スポットは?子連れにおすすめの場所アクセスも

イベント

土浦花火大会2022穴場スポット、お子さま連れでもゆっくり楽しみながら見れる場所へのアクセスをまとめています。

大曲、長岡の花火大会と並び3大花火大会の一つである土浦花火大会は、11月の開催に向けて準備を進めています。

毎回70万ほどの人たちが観覧に訪れる花火大会ですから、混雑を考えると行くのもためらわれますよね?

でも、行く場所さえうまく選べば、混雑を避けて美しい花火を見ることができ、施設利用で楽しい思い出が作れますよ。

こちらでは、土浦花火大会2022穴場スポットの場所や行き方をご紹介します。

Sponsored Link
スポンサーリンク

土浦花火大会2022 会場場所

土浦花火大会2022の開催日時と場所を確認しましょう。

第91回土浦全国花火競技大会(2022)

全国の花火師たちが集結、優勝をかけてその技術を競う花火大会。花火大会は三部門に分かれ、その質の高さを競います。

「スターマインの部」「10号玉の部」「創造花火の部」

日時:2022年11月5日(土) ※状況により11月12日(日)に延期されることがあります。

17:30~20:00(予定)

打上数:20,000発
打上げ場所:茨城県土浦市佐野子 桜川畔 学園大橋付近

JR常磐線土浦駅から徒歩30分(JR常磐線土浦駅からシャトルバスで10分)

打ち上げ会場は、JR土浦駅から比較的近く、シャトルバスがあるなどアクセスしやすい場所になります。

ただし、会場付近はとても混み合うことが予想されます。小さなお子様連れや静かに観覧したい人は会場付近を避けて空いている場所で観覧されることをおすすめします。

土浦花火大会2022 穴場スポット

土浦花火大会2019年の来場数は65万人でした。コロナ禍とは言え、今年の来場数も同じくらいの人数になるかもしれません。

そこで、混雑を避けて子連れで花火を見ることができる場所をご紹介します。

上高津貝塚ふるさと歴史広場

土浦市西部に位置し、国指定史跡上高津貝塚と考古資料館があり、敷地約5haの広さがあります。

打上げ場所から近いので、会場で見ている感じの迫力を味わえます。

開館時間 : 9時から16時30分
入館料 : 一般105円、小中高生50円
(毎週土曜日は小中高生の入館料無料)
休館日 : 月曜日(※祝日の場合は開館)、祝日の翌日、年末年始
お問い合わせ
上高津貝塚ふるさと歴史の広場
〒300-0811
茨城県土浦市上高津1843
【電話番号】029-826-7111
【FAX番号】029-826-6088

駅や駅周辺が混雑する午後を避けて、早めにこちらの施設内の展示物などを見て楽しむのも良いですね。

芝生広場は無料で利用できます。駐車場は無料で利用できますが、例年朝10時頃には満車となってしまいます。バスを利用して行く人向きかなと思います。

常設のトイレが利用できるのもポイントが高いですね。

◆バスで行く

(1)JR土浦駅 西口3番乗り場から関東鉄道バス「つくばセンター」行き11分
「土浦特別支援学校」下車すぐ

(2)JR土浦駅 西口3番乗り場から関東鉄道バス「つくばセンター」行き9分
「土浦監督署・ハローワーク入口」下車徒歩20分(1.5km)

(3)JR土浦駅 西口6番乗り場からJRバス関東「イオンモール土浦」行き10分
終点下車徒歩20分(1.5km)

◆自家用車で行く

常磐自動車道 土浦北IC または桜土浦ICより15分

霞ヶ浦総合公園

〒300-0835 茨城県土浦市大岩田145

【電話番号】029-826-4829

霞ヶ浦総合公園にはたくさんの施設があるので、早めに到着して施設を利用し、夕方まで過ごすこともできます。

  • ネイチャーセンター / 霞ヶ浦の魚類や世界の淡水魚、2階の野鳥観察コーナーではバードウォッチングが楽しめます。
  • オランダ型風車 / 展望台からは360度のパノラマ風景が楽しめます。
  • 水生植物園
  • 多目的広場
  • レストハウス「水郷」 / レストランフロアでお食事のほか、BBQも楽しめます。

■お問い合わせ:
レストハウス「水郷」
電話029-824-9403

  • 日帰り入浴施設

霞ヶ浦湖畔にある日帰り入浴施設で汗を流したあと、花火を観覧するのもよいですね。浴場は建物2階にあり、雄大な霞ヶ浦を一望しながら入浴できます。

■お問い合わせ:
日帰り入浴施設「霞浦の湯」
電話 029-826-4829

【霞ヶ浦総合公園へのアクセス】

◆バス・タクシーを利用していく

JR土浦駅の西口にあるバス乗り場で1番線の、関東鉄道JRバスに乗車して、大岩田二区で下車。乗車時間はおよそ15分程です。

タクシーを利用する場合は、土浦駅の東口から10分ほどです。

◆自家用車で行く

常磐高速道路「桜土浦インターチェンジ」を降りて土浦、霞ヶ浦方面(右側)へ。 中村陸橋下交差点を直進。歩道橋をくぐり、そのまま直進。国道125号線を降りて、県道48号線を土浦市街方面へ。県道48号線・土浦市街方面へ左折、左に消防署、右にガソリンスタンドの交差点を、霞ヶ浦総合公園方面へ右折。霞ヶ浦総合公園へ直進。

園内は自由に出入り可能で、入場料は不要です。

打ち上げ場所からは少し離れてしまいますが、混雑を避け、花火をゆったり観覧したい人にはうってつけの場所です。

あわせて読みたい!

長岡花火大会2022チケット販売期間や値段は?観覧席情報も!

仙台七夕祭り2022イベント内容や花火穴場スポット紹介!屋台駐車場情報も!

神宮外苑花火大会2022出演アーティストは?チケット販売情報も

Sponsored Link

土浦花火大会2022穴場スポットは?子連れにおすすめの場所アクセスも:まとめ

土浦花火大会2022穴場スポット、子連れで快適に見える場所を2ヶ所ご紹介しました。

「上高津貝塚ふるさと歴史の広場」と「霞ヶ浦総合公園」です。

どちらも花火が打ち上げられる夕方までの時間を楽しむことができるので、お子さま連れのレジャー、デートスポットとしても最適な場所なのではないかなと思います。

その締めくくりに大迫力の花火が見れるので、特別な思い出になると思います。

Sponsored Link

コメント

タイトルとURLをコピーしました