" /> 加藤シゲアキオルタネートは高校生直木賞2021受賞作品に選ばれた? | あそれねブログ

加藤シゲアキオルタネートは高校生直木賞2021受賞作品に選ばれた?

高校生直木賞とは、全国の高校生たちが集まって議論を戦わせ、直近一年間の直木賞の候補作から「今年の1作」を選ぶ試みです!

Sponsored Link

加藤シゲアキオルタネート候補

高校生直木賞2021の発表は今日です。オンラインによる選考会が行われました。

加藤シゲアキオルタネートは高校生直木賞受賞?

 

 

NEWS加藤シゲアキが昨年発表した小説「オルタネート」(新潮社)が、高校生が選考を行う「高校生直木賞」を受賞したことが30日、発表されました。ジャニーズ事務所所属タレントの作品が同賞に輝くのは初めて。

また、伊吹有喜氏の「雲を紡ぐ」も同時に受賞しました。同賞8回目にして、史上初の2作受賞となりました。素晴らしいですね!(興奮しています^^;)

【加藤シゲアキ 受賞のコメント】
この度は高校生直木賞を授与していただき、誠にありがとうございます。
受賞の知らせを聞いた時、不意に『荒野の果てに』が頭の中に響きました。
オルタネートは、若い世代に読書を楽しみを知ってもらいたいと思って書いた作品です。
作家になってから時折、「加藤くんの本を読んでみたいけれど、小説は難しくて読めない」と言われることがあり、それを聞く度に彼らは幼い頃に楽しい小説に出会えなかったんだろうなと感じていました。
ならば自分が、若い世代が純粋に楽しめる作品を書き、小説を好きになってもらおうと考え、このような高校生の群像劇を執筆するに至りました。
自分の願いが叶い、実際に高校生の方々に届いたのであれば、これ以上に幸せなことはありません。
世界には素晴らしい本がたくさんあります。
読者の方々には、この本をきっかけに、人生最高の一冊と出会う旅に出発してほしいと思います。

※BIGLOBEニュースから引用
https://news.biglobe.ne.jp/entertainment/0530/jtm_210530_0486889970.html

Sponsored Link

まとめ

高校生直木賞2021は、
・伊吹有喜の『雲を紡ぐ』
・加藤シゲアキ の『オルタネート』

の2作受賞に決定いたしました!おめでとうございます!!

Sponsored Link

コメント

タイトルとURLをコピーしました