" /> アキラとあきら映画2022あらすじは?ネタバレ原作情報を公開! | あそれねブログ

アキラとあきら映画2022あらすじは?ネタバレ原作情報を公開!

Sponsored Link
エンタメ

アキラとあきら映画2022のあらすじやネタバレ、原作小説について情報をまとめました。

竹内涼真さん横浜流星さんのw主演で注目の映画は、原作が「半沢直樹」「下町ロケット」で知られる池井戸潤さんということで、ますます期待が高まりますね。

2022年映画「アキラとあきら」は一体どのような作品なのでしょうか?あらすじやネタバレが気になりますね。

こちらでは、アキラとあきら映画2022のあらすじネタバレ、原作について紹介しています。

こちらもあわせてご覧ください↓

アキラとあきら映画2022配役メインキャスト紹介!役柄やプロフィール

アキラとあきら映画2022、気になるあらすじをざっくりとお伝えします。

 

山崎瑛は、幼少期に父が経営する町工場が倒産したことで夜逃げ同然に逃れ、生活苦の中で育ちました。就職して家計を助けようとしましたが、父の「お前は大学ヘ行け。」の言葉に大学進学を目指します。

東大経営学部に進み、やがてメガバンク・産業中央銀行に就職し、「人を救うバンカーになる」という理想をもって職務に臨みます。

 

一方、階堂彬は、明治時代から続く海運会社、東海郵船の御曹司です。都内の進学校からストレートで東大進学、何不自由ない暮らしをしていました。ただ、親戚一同も含め足の引っ張りあいなどに嫌気がさし、海運会社とは無縁の銀行に就職します。

 

瑛と彬ふたりは同期の中でも、群を抜いて優秀な社員でした。バンカーとして、真逆の信念とやり方で業績を上げていきます。

強い信念で道を切り拓いてきた瑛と、自らの意志で人生を選択してきた彬。

アキラとあきら映画2022は、生まれ育った家庭環境の違う同名の二人が日本有数のメガバンクに入社したところから始まり、運命的な出会いから、やがて2人が困難を乗り越えていこうと奮闘する姿が感動的です。

ライバルにして唯一無二の存在となったふたりですが、たちはだかる困難にどう対処するのか、ここから先は映画公開後にお楽しみください。

アキラとあきら映画2022原作はある?ネタバレ

アキラとあきら映画2022は原作小説に基づいて制作されました。著者は池井戸潤(集英社文庫刊)さんです。

アキラとあきら原作小説

アキラとあきら原作本:アキラとあきら 上
著者名:池井戸 潤
2020年8月20日発売
定価:638円(税込)
文庫判/384ページ

書名:アキラとあきら 下
著者名:池井戸 潤
2020年8月20日発売
定価:638円(税込)
文庫判/352ページ

アキラとあきら原作ネタバレ

アキラとあきら原作小説のあらすじをかいつまんでご紹介します!ネタバレになりますので、ご注意ください。

 

2人がバンカーとして精力的に業務に励んでいた頃、彬の父で東海郵船の社長階堂一磨が、くも膜下出血で倒れ、悪いことにがんの告知、さらに余命1年と宣告されます。

東海郵船の社長を継ぐべき彬はそれを辞退していたため、弟である龍馬が社長に立候補しますが、一磨が任命したのは、役員の小西でした。

社長となった小西は、一大プロジェクトとして高級リゾートホテル「ロイヤルマリン下田」の建設を打ち出します。しかし、「ロイヤルマリン下田」の資金繰りはうまく行かず、赤字続きとなります。

そうこうしている間に龍馬が中心となって起こしたクーデターにより、小西は社長の座を解任させられます。

龍馬が社長となったあとも東海郵船の業績悪化はとどまることがなく、やがて龍馬はそのストレスのせいで統合失調症になり、会社経営に携わることがむずかしくなります。そして考え抜いた挙げ句、彬に東海郵船の経営を頼みます。

家業の倒産を見過ごすことができない彬は、銀行を辞めて東海郵船の再建に乗り出します。

一磨の死後、公表された遺言書に「私の有する全ての株式はーー彬に譲ることとする」と記されていたことで、親族や龍馬の猛反発を受けながらも、彬は東海郵船の筆頭株主となっていました。

彬は東海郵船の粉飾決算やずさんな経理処理などを見直し、赤字続きの「ロイヤルマリン下田」の売却を進めます。けれども「ロイヤルマリン下田」の売却先はなかなか見つからず、再建は難航します。

東海郵船の再建には、どうしても資金が必要でしたが、融資を申し込んでもそれは極めて難しいことはわかっていました。

そんな中、融資に携わっている瑛に融資について力を貸してもらうことができました。瑛は融資を承認させるため綿密な分析をもとに稟議書を作成し、粘り強く交渉を重ねました。

その結果、東海郵船に融資が認められ、「ロイヤルマリン下田」は黒字に転向。東海郵船は倒産の危機を乗り越えました。

 

瑛は「ロイヤルマリン下田」のある穏やかな伊豆の風景のなかで、かつて幼少期を過ごしたこの地に戻って来たことを実感し、感慨深く眺めます。こうして原作小説は終わります。

 

\原作小説もコミックも無料で視聴!トライアル期間に是非お試しを!/

31日間の無料トライアル期間はこちらからお申し込みできますよ^^

竹内涼真×横浜流星アキラとあきら評判口コミを紹介!公開日主題歌情報もチェック

Sponsored Link
Sponsored Link

まとめ

アキラとあきら映画2022あらすじ、ネタバレ原作についてでした。

池井戸潤さんの作り出す世界観がストレートに感じられる作品ですね。さらに、若手実力派の竹内涼真さん横浜流星さんの掛け合いの演技が楽しみです。

 

U-NEXTなら、アキラとあきら 原作本もコミックも無料で楽しめます。

\無料で視聴!トライアル期間に是非お試しを!/

31日間の無料トライアル期間はこちらからお申し込みできますよ^^

Sponsored Link

コメント

タイトルとURLをコピーしました