" /> 24時間テレビ2022ランナー兼近大樹の運動能力や得意なスポーツは? | あそれねブログ

24時間テレビ2022ランナー兼近大樹の運動能力や得意なスポーツは?

人物

24時間テレビ2022ランナー兼近大樹の運動能力や得意なスポーツについてまとめています。

24時間テレビ2022チャリティランナーが発表されました!お笑い界で超売れっ子EXITの兼近大樹さんです。

6月2日(木)の日本テレビ系「THE 突破ファイル」の中で発表されました!なんでも兼近大樹さん自ら立候補されたそうです。アグレッシブですね~^^

24時間テレビ2022ランナー兼近大樹の運動神経や得意なスポーツについてまとめました。

Sponsored Link
スポンサーリンク

24時間テレビ2022ランナー兼近大樹の運動能力は?

アルバイトで培った運動神経

兼近大樹さんは、北海道札幌市出身で現在31歳です。両親、兄、姉、妹の6人家族ですが、兼近大樹さんが小学校低学年の頃、お父さんが経営していた会社が倒産してから家庭の経済状況は厳しくなったそうです。

家計を支えるため、兼近大樹さんは中学生になると新聞配達のアルバイトをして稼いだ10万円程を毎月お母さんに渡していたそうです。

札幌市ですから冬は降雪量も半端ないわけで(ドラマ「北の国から」風に)新聞配達をしていたとき、1軒1軒の距離が離れていて配達にも時間がかかり、雪のために自転車のタイヤが滑りやすいなど、中学生だった兼近大樹さんはとても苦労されました。

でもそのおかげで、雪道でも滑らない自転車の走り方を習得したそうです。どんな状況でも前向きな兼近大樹さんの人柄が分かる、素敵なエピソードですね。

兼近大樹さん少年時代

幼い頃兼近大樹さんは野球少年でした。中学校時代は野球部に所属して、右投げ右打ちの主力選手でした。全道大会出場の経験があります。

練習試合に兼近大樹さんがいるだけで全員のモチベーションがあがったとか。当時から友人に好かれるムードメーカーだったんですね。

24時間テレビ2022ランナー兼近大樹得意なスポーツ特技は?

兼近大樹さんは、野球少年でもあり、新聞配達で培われた体力も存分にあったと推察できますね。

 

ところで、兼近大樹さんの得意なスポーツは何でしょうか?

兼近大樹さんは2021年12月放送の運動能力に自信のある強者の強者たちが出演するテレビ番組「SASUKE」にも出演されています。

HIKAKINやフワちゃん、霜降り明星のお二人や春日俊彰さんも出場しました!

SASUKE2021出場者は?コースや放送内容

兼近大樹さんにとって、運動能力、体力勝負の「SASUKE」に参加することがひとつの夢でした。

 

 

「SASUKE」では果敢に挑む姿が眩しかったです。残念ながら、敢え無く1STステージ敗退という結果でした。

ファンの間では兼近大樹さんの運動神経の良さは有名です。兼近大樹さんが得意なスポーツ、または好きなスポーツはなに?についてです。

過去にこのようなスポーツに挑戦する兼近大樹さんの姿がありました。

  • サーフィン
  • 縄跳び
  • スケート
  • バスケット
  • けん玉

などバラエティに跳んでいますね。で、これらすべてものにしちゃってるんです!すごいですね^^

やはり運動神経が抜群に良いのでしょう。

 

 

子供にも優しいなんて、兼近大樹さん最強ですね!いいところばかりのイケメンさんです。また、2021年には、小説を出版されました。

 

兼近大樹が出版した小説のタイトルは?内容や発売日も!

むき出し [ 兼近 大樹 ]

楽天で購入

 

 

又吉直樹さんに憧れて出版した作品は初版2万5千部、重版が決定した話題作!

 

そのほか、相方のりんたろー。さんともども歌唱力も優れています。歌手としての実績もあります。東京ガールズコレクションではMCも務められましたが、モデルとしてもファンションリーダーとしても注目されています。TDCでは常連さんになりつつあります。

オールマイティな兼近大樹さんです。お笑いも大切にしつつ、活躍の場をさらに広げていってほしいですね。

 

◆こちらは、兼近大樹さんのことを最上級の言葉で褒めているツイート↓

「たまーに意味わからんくらいイケメンで運動できてピンク髪なこんな先輩いるよね(いない) 普段は授業寝てるしうるさいのにスポーツ大会の時は、ジャージだらだらでダル〜って言いながらもシュートキメまくる先輩(いない)」

「かねちーけん玉一発で入った!運動神経抜群だね^^」

(SNSから引用)

 

ただし、意外にも24時間テレビのチャリティランナー発表時のコメントにもありましたように、

兼近大樹さんは運動はあまり好きではないということです。以下、兼近大樹さんのコメントです。

 

<兼近大樹のコメント> 今まで何かを成し遂げたことがなかったので、テレビでやりきる姿を色んな方に見てもらいたいです。チャラい見た目のやつが一生懸命に取り込んでいる姿を見ていただき、全力で走り切って皆さんに勇気を与えたいと思います! 運動はあまり好きではなく、走ること、疲れることはなるべくしないように生きてきたので、あえて苦手なことに挑戦したいと思います。ただ、マジ疲れている感じは出したくないので、なるべくいい感じで、元気に、心地よく、走り切りたいと思います! 24時間テレビの歴史、これまでつないできたバトンを汚さないようにしっかり走りたいと思います!  ※Yahoo!ニュースから引用

24時間テレビチャリティランナー歴代

■過去10年の『24時間テレビ』マラソンランナー

第35回(2012年)ファミリー
第36回(2013年)大島美幸(森三中)
第37回(2014年)城島茂(TOKIO)
第38回(2015年)DAIGO
第39回(2016年)林家たい平
第40回(2017年)ブルゾンちえみ
第41回(2018年)みやぞん(ANZEN漫才)
第42回(2019年)駅伝形式(いとうあさこ、ハリセンボン、水卜麻美ら)
第43回(2020年)24時間募金ラン(高橋尚子、土屋太鳳、吉田沙保里ら)

第44回(2021年)復興への想いを繋ぐ 募金リレー(城島茂、岸優太、荒川静香ら)

感動を与えてくれた歴代のランナーの皆さんです。忘れていたあの方やあの家族、素晴らしい走りでしたね。
DAIGOさんは、24時間チャリティマラソンゴールの直後にかねてからお付き合いされていた北川景子さんにプロポーズをされましたね。24時間テレビのマラソンがキューピットになったわけです。

 

佐々木健介&北斗晶ファミリーは、家族の絆の素晴らしさを伝えてくれました。そんな佐々木家の長男健之介さんからは、今春結婚の報告がありました。24時間テレビで見せてくれたような温かい家庭を築いて行かれるでしょう^^*
今年の24時間テレビのマラソンは久しぶりに単独で100キロレベルのマラソンです。熱い中での過酷なレースになりそうですが、兼近大樹さんの運動神経に期待がかかりますね。
Sponsored Link

24時間テレビ2022ランナー兼近大樹の運動能力や得意なスポーツ:まとめ

24時間テレビ2022ランナー兼近大樹の運動能力は?得意なスポーツは?についてでした。

兼近大樹さんはもともとのスペックが高い方だと思います。葉を食いしばって達成する姿を見せるのではなく、軽くやってのける、そんな美学を持っている方で、そこにカッコよさがありますね。

24時間テレビ2022ランナーとしての兼近大樹さん、どのようなレース展開になるのか、テレビの前で応援しましょう!

のりの良い曲なので、一度聴いたら耳に残りやすい^^* 売れ行き好調!

Sponsored Link

コメント

タイトルとURLをコピーしました